「フロマージュ」自然素材にこだわる小田原のケーキ屋さん!

SNSフォローボタン

フォローする

小田原のダイナシティからすぐ、

自然素材にこだわるケーキ屋「フロマージュ」があります。

スポンサーリンク

小田原市は鴨宮、

ダイナシティやシティーモールなどの大型ショッピングモールがあるため、

常に交通の混雑が頻発する巡礼街道から脇に入ってすぐ、

自然素材にこだわるケーキ屋「フロマージュ」があります。

大型のチェーン店ではなく、

ご夫婦で経営される小さな店舗です。

こじんまりとはしていますが、

地元の人たちから定評のある美味しいケーキ屋だそうです。

そこで今回は、

自然素材にこだわるケーキ屋「フロマージュ」のケーキを食してきました。

外観

小田原市の鴨宮、

ダイナシティからすぐそばの新幹線の高架下からすぐのところに、

自然素材にこだわるケーキ屋「フロマージュ」があります。

小さな明かりが優しいそのお店は、

温かみのあるアットホームな外観。

“フロマージュ”というのは、

「チーズ」を意味するフランス語なんだそう。

駐車場は店舗前に2台

一方通行の通りなので、交通表記をよく見ながら到達すべし!

内観

店内は、ワンスペースのみ。

扉を開けるとすぐにガラスのショーケースが並びます。

だいたい3m×3m程度の広さですね。

メニュー

店内のメニューは、

ショーケースに並ぶケーキがメインです。

個人でやっている店であるため、

豊富なメニューとまでは行きませんが厳選されたメニューがずらり!

また、ケーキだけでなく焼き菓子も充実しています。

手土産にも重宝されます。

ちなみに店の外にはオススメメニューの看板も。

見逃すことなかるべし。

さて今回注文したメニューはこちら!

・いちごのショートケーキ:470円

・カルピスバタークリームケーキ:480円

・チョコレート生ロール:490円

全て税込

見事にオススメ商品をスルーした結果のチョイスです。

全体的に大きさはやや小ぶりでありながら値段はそこそこだなという印象(この三つは安さでチョイス)。

それだけ自然素材というのが高価なのでしょう!

ちなみにフルーツは地元小田原産なんだそう。

まずは写真左下いちごのショートケーキ

最近では多い甘さ控えめのケーキですが、

そこいらの甘さ控えめよりもさらに甘さが控えめという印象で、

よりいちごのジューシーさが際立つ一品です!

次に写真右下カルピスバタークリームケーキ

このカルピスというのは、乳酸菌飲料のカルピスを作る過程で生まれる貴重なバターなんだそうですが、あのカルピスの味はしません。

冷蔵ではなく、少し常温くらいでバターが柔らかい状態が食べごろ。

こちらの方がやや甘めでとろけるようなバターの柔らかさが新しい味でした。

もちろん、植物性生クリームなどの化学合成油脂は一切使用していないとのこと。

最後は写真上チョコレート生ロール

チョコは生チョコ。

こちらもとろけるような濃厚なチョコとさっぱりとしたスポンジの相性が抜群でした。

店舗情報

【名称】フロマージュ
【住所】神奈川県小田原市中里185-17
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】木曜日
【駐車場】店舗前2台
【地図】

まとめ

今回は、小田原市鴨宮、

自然素材にこだわるケーキ屋「フロマージュ」のケーキを食してきました。

やや小ぶりで値段ははるものの、

何より自然素材を丁寧に作っている印象で、とても好感が持てる

本格派のケーキでした。

(Visited 111 times, 1 visits today)

スポンサーリンク