小田原市「かもめ食堂」ボリューム満点、コスパ最高の定食屋さん!

SNSフォローボタン

フォローする

安くてボリューム満点の定食!

平日昼時のサラリーマンが最も重宝する店でしょう。

そんな条件にぴったり合う定食屋を小田原で発見しました。

その名も「かもめ食堂」です。

スポンサーリンク

「かもめ食堂」は、

小田原市の市役所のすぐ向かいにある定食屋です。

大々的な看板を掲げている訳でもなく、

目立った立地にあるわけでもないですが、

平日の昼時は多くの客(おそらく常連)で賑わいます。

平日のサラリーマンといえば、

昼飯にはそうそうお金をかけられないのが相場ですね。

それだけに安くてボリュームがある定食は重宝するはず。

そんな願いにぴったり合うかのように、

ここ「かもめ食堂」はボリューム満点、コスパ最高の定食を提供していました。

今回は、小田原市にある「かもめ食堂」でボリューム満点のランチを食したのでレビューします。

外観

小田原市内、県道74号線を小田原駅に向かい、

“市役所入口”を左折した先のビルの中に「かもめ食堂」があります。

中央やや上くらいの小さな看板が見えますか?

実はビルの中でも正面に面しているのではなく、側面から入っていった奥に店舗があります。

この一番奥になります。

近づくと足元に小さな看板があり、

店が営業しているのが分かりますね。

まさしく隠れ家的な雰囲気で知る人ぞ知る定食屋!

そんな感じですかね。

ただ、ちょっと残念なのが専用の駐車場がないこと。

じゃあ、どうすればいいのだろうか。

ちなみにですが、向かいは小田原市役所で大きな駐車場がいっぱいあります…

内観

店内に入ると、こじんまりとはしているものの、

カウンターだけでなく、座席もありテーブルが3卓も。

店内には、多くのスーツ姿のサラリーマンや、

作業服の職人がズラリ。

おそらく常連さんが多くリピーターが多いのでしょう。

従業員は、調理を担当しているマスターらしき人と、

笑顔が素敵な女性店員。

気さくでアットホームな感じがすごくいいです。

メニュー

メニュー表はこちら↓

実は店舗の前にもこんなメニュー看板があります。

定番とも言える定食のメニューがズラリ。

そして、とにかく安い!

ドリンクバーまで無料ときてます。

しかもご飯は普通盛から中盛までが無料です。

後述しますが、注文の時点で中盛を頼んだ際に、

「本当に多いですが、大丈夫ですか?」

の忠告が入るほど…

どれだけ多いんだ!?

そんな疑問を持ちつつ、いざ注文を!

今回注文したメニューはこちら!

カニクリームコロッケ定食(ごはん普通盛):650円(税込)

唐揚げ定食(肉1.5倍、ごはん中盛):850円(税込)

さて、上の写真としたの写真のご飯の量の違いが分かるでしょうか!?

下の写真の中盛りは、普通盛の3倍くらいの量があるではないですか!

これで料金は据え置きなんて良心的すぎです。

一体、有料の大盛とてんこ盛りはどれだけ多いんじゃ!って話ですね。

私は唐揚げ定食を食した(妻がカニクリームコロッケ定食)のですが、

唐揚げにはすでに下味がついていて、見るとタレのようなものが染み込んでいて、

何もつけなくても美味しいです。

カリッとした唐揚げというよりは、

しっとりに近いですが、柔らかいモモ肉が非常にジューシーでとにかくご飯が進む進む。

ぺろっと完食してしまいました。

ドリンクバーは5種(烏龍茶・お茶・アップルジュース・コーヒー・水)と種類は少なく、

機械の問題か注ぐのに非常に時間がかかりますが、

このお値段で食後のコーヒーが飲めるなら文句は言えないですね。

店舗情報

【名称】かもめ食堂
【住所】神奈川県小田原市荻窪314 正和ビルひがし 105
【営業時間】11:30~14:00、17:30~22:00
【定休日】不定休
【席数】カウンター・座席(テーブル3卓)あり
【駐車場】なし
【地図】

まとめ

今回は、小田原市にある「かもめ食堂」でボリューム満点のランチを食したのでレビューしました。

まさしくサラリーマンの味方!

安くて美味しい、そしてボリューム満点とコスパは最高点の定食屋さんです。

アットホームでサービスも良く、リピート必至です!

市内のオススメランチはこちら!
小田原市早川の海鮮は「魚市場食堂」!圧倒的なハイコスパメニュー!
小田原で海鮮丼なら「丼万次郎」で決まり!豊富なメニューでコスパも良し!

(Visited 1,491 times, 15 visits today)

スポンサーリンク