南足柄の本格派味噌ラーメン「力太商店」を食す!

SNSフォローボタン

フォローする

寒い季節には暖かい味噌ラーメンが恋しくなりませんか。

小田原・南足柄地区No.1を目指すと豪語するのは、

ラーメン屋「力太商店」です。

スポンサーリンク

  “小田原エリアでNO.1の味噌ラーメンを目指し営業中”

こんな謳い文句で本格派の味噌ラーメンを提供するのが、

「力太商店」です。

小田原エリアと大きなくくりで言っていますが、

実際には南足柄市にあり、

あまり評判の良いラーメン屋が近辺にないため、非常に重宝されます。

この「力太商店」は、

看板メニューの味噌ラーメンはもちろんのこと、

季節や期間限定で様々なアレンジラーメンを提供していることで有名で、

しかもそのネーミングもインパクトが高いものが多いです。

今回は、小田原エリアでNO.1の味噌ラーメンを目指す、

実際には南足柄にあるラーメン屋「力太商店」をレビューします。

外観

赤と黒のインパクト絶大の看板が目印

今風の店構えのラーメン屋が「力太商店」です。

店舗前に数台と、道路を挟んだ反対側に駐車場があります。

結構車の往来も激しい場所で、メイン通りなのですごく目立ちやすい立地ですね。

内観

店内は、カウンターテーブル、それに座敷もあり、

多様な客層を受け入れることが出来そうです。

段差は高いものの座敷があります。

ボックス席のテーブルも仕切りが高くていいですね。

平日昼間、オープン時間のためあまりお客さんはいませんでしたが、

土日や祝日の昼には外のベンチに行列ができるほど繁盛しています。

メニュー

「力太商店」はメニュー表からのオーダー制です。

ざっとこんな感じですね。

当然ながら味噌をベースに、ネギといったトッピングを主役級として活躍させたり、

スープにもアクセントをつけてメニューの幅を広げています。

本日は目立ったものはなかったですが、

期間限定で一風変わったネーミングで様々な限定メニューが登場します。

それだけ、熱心にラーメンの開発に取り組んでいるのでしょう。

今回注文したメニューはこちら!

力太味噌ラーメン(半ライス+野菜増し):730円(税別)

まず嬉しいのが、平日昼は半ライス無料であり、野菜マシにすることも無料です。

ただ、写真を見てもらうと分かるように、二郎をイメージしていると野菜の量にはがっかりしちゃいますよね。

その分大迫力の海苔をご覧あれ!

さて、まずはスープですが基本的に辛さや塩っぱさは少なく、

どちらかというと甘めなスープです。

ただ、味噌の味がしっかりと出ている濃厚なスープです。

麺はもっちりとした極太の縮れ麺

スープの濃さにマッチして非常に美味しいです。

チャーシューはメニュー表の絵ほどは大きくはなくちょっと残念ですが、

味がしっかり染みていて、かつ炙ったような仕上げもされていてまずまずの味。

こちらもスープ同様に甘めの味付けです。

最後にインパクトのある海苔ですが、

イート開始時点よりしっかりのスープに浸しておいたため、

スープを吸ってふやふやのところをガブリ。

どうやら、ご飯を巻いたりして食べると美味しいんだそう。

そしてなんと、ラーメンを食べ終わる頃合いを見計らって店員さんからあるものが…

なんだか分かるでしょうか!?

そう、食後の“黒烏龍茶”のサービスだそうです。

多くのラーメン屋をおとづれていますが初めての経験です。

また、学生限定ではありますがこんなサービスも。

サービス満点なのも大きな魅力に感じています。

店舗情報

【名称】力太商店
【住所】神奈川県南足柄市中沼578-1 ホテルフジ 1F
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】なし
【席数】27席(カウンター5席 4人掛けテーブル3つ 座敷3~4人掛け1つ4〜6人掛け1つ)
【駐車場】あり(店舗前と道路を挟んだ向かい合わせて15台)
【地図】

まとめ

今回は、小田原エリアでNO.1の味噌ラーメンを目指す、実際には南足柄にあるラーメン屋「力太商店」をレビューしました。

本格派の味噌は噂通りで、小田原エリアNo.1を争う実力があるのは間違い無いでしょう。

セットもお得で、豊富なメニューもあり、しかもサービス満点なのでいつ訪れても飽きないお店です。

同じく小田原エリアの本格派味噌はこちら
麺屋「味噌壱」小田原で本格的な台湾まぜそばを食べられるラーメン屋!

(Visited 15 times, 1 visits today)

スポンサーリンク