栢山駅すぐ「餃子屋」でボリューム満点の絶品餃子を食す!

SNSフォローボタン

フォローする

小田急「栢山駅」から徒歩圏内に、

ボリューム満点の絶品餃子の店があります。

その名も「餃子屋」です!

スポンサーリンク

「餃子屋」

ストレートな店名で、“餃子が売り”のお店だとすぐに気がつくでしょう。

小田急線「栢山駅」から東へまっすぐ進んだ最初の信号の角に、

「餃子屋」があります。

老舗であり、

比較的交通量の多い交差点だけに、

「あっ..このお店か!!」

とピンとくる人は多いでしょう。

そんなに目立つことのない外観ですが、

その味には昔から定評があり、

ボリューム満点の絶品餃子だと地元民に人気があります。

そこで今回は、栢山駅すぐ「餃子屋」でボリューム満点の絶品餃子を食してきました。

外観

小田急線「栢山駅」から東へまっすぐ進んだ最初の交差点、

「城北工業高校入口」の角に「餃子屋」があります。

雰囲気としては「やっているの!?」とも感じてしまうような外観ですが、

しっかりと営業しております。

まさに知る人ぞ知るといった感じです。

なにやら七福神のような餃子おじさんがトレードマークのようですね。

駐車場は、道路を挟んだ向かいにあります。

内観

店内には、

カウンターとテーブル席があり、平日の昼間でも賑わっています。

昼過ぎだというのに満席も珍しくありません。

一見さんというよりも明らかに常連さんや近所のおばあちゃんやおばさんたちが訪れています。

メニュー

メニュー表の一部です。

餃子だけでなく、

雑炊も売りのようですね。

ラーメンは醤油の一種類しかなくチャーハンなどもないので、通常の中華料理屋というのとはちょっと異なります。

定食やランチもあるのがありがたいですね。

餃子の種類に関してはこちらの看板が店内にあるので、

一目瞭然です。

さて今回注文したメニューはこちら!

餃子セット(餃子7個,ライス,生野菜,わかめスープ):1050円

たんたん餃子(豆板醤,ザーサイ入り):750円

ラーメン(大盛り):650円+50円

全て税込価格

まずはラーメンです。

トッピンングはメンマ・チャーシュー・なると・ネギといたってノーマルな醤油ラーメンです。

スープも薄味であっさりと頂く事ができます。

こってり好きの若者向けではないような感じです。

次に餃子セットの餃子です。

これ、分かりますかね!?

一つ一つのボリュームが非常に多いです。

某有名チェーン「◯将」の倍近くの大きさに、

3倍くらい餡がぎっしり詰まっています。

中には野菜中心ながらがっつりとニンニクが効いたパンチのある餡が!

見た目だけでもインパクトがでかいのに、味もがっつりと。

これ、本当に美味しいです。

これぞ餃子専門店という感じでクオリティーは非常に高いと思います。

そしてこちらがたんたん餃子です。

通常の餃子との色の違いと、餡に赤い粒子が見えるでしょうか?

こちらが豆板醤であると思われます。

もちろん辛いです。

こちらも非常にインパクトがあり、辛い好きにはたまらない一品です。

全体的に値段が高めなのかと思いましたが、

この味と、そして一つ一つのボリュームを考えれば妥当かなと。

ラーメンはともかく、餃子に関しては、“これぞ餃子”納得の逸品でした!

店舗情報

【名称】餃子屋 栢山店
【住所】神奈川県小田原市栢山371
【営業時間】
11:30~14:00
16:00~20:00
【定休日】水曜日・木曜日
【席数】20席
【駐車場】有り(道路を挟んで店舗向かい)
【地図】

まとめ

今回は、栢山駅すぐ「餃子屋」でボリューム満点の絶品餃子を食してきました。

噂通りのボリュームと、パンチのある味付けと大満足の逸品でした。

持ち帰りもできるようなので、これからは餃子が食べたくなったらヘビロテの予感です。

次回の来店では雑炊にもチャレンジしたいですね!

(Visited 222 times, 1 visits today)

スポンサーリンク