「麺丼やころな」で小田原では珍しい二郎系ラーメンを食す!

SNSフォローボタン

フォローする

小田原市周辺は「小田原系ラーメン」が主流です。

でも、たまには「二郎系ラーメン」が食べたい!

なんて時に食べられる店がこちら「麺丼やころな」です。

スポンサーリンク

 「麺丼やころな」は、

名前の通り小田原コロナの施設内にあるラーメンや丼ものの食堂です。

その中でも一番の目玉となるのが、

小田原で数少ない(ほとんどないかな..)二郎系ラーメンである

「コロナフジヤマラーメン」です。

フジヤマを冠すだけあってなかなかのボリュームです。

また、ここには映画やカラオケ、パチンコなど様々な屋内レジャーがあるので休日にはなかなかの賑わいです。

今回はそんな小田原で食べられる二郎系ラーメンを食べに「麺丼やころな」に行ってきました。

外観

小田原市は鴨宮、シティモールの向かいにあるコロナワールド内に

「麺丼やころな」があります。

昔ながらの中華そば的な暖簾ですが、二郎系やつけ麺などの最近のラーメンや丼ものが豊富です。

もちろん駐車場は充実しているので、コロナで遊ぶわけではなく、ラーメンだけを食べにきても問題ないでしょう。

内観

店内はこんな感じです。

ラーメン屋というよりは食堂ですね。

絵に描いたような学生食堂社員食堂のような雰囲気です。

テーブル席が中央にあり、それを囲むようにカウンター席があります。

メニュー

注文は食券制度になります。

写真の解像度によるのですが、

ほとんどメニューが見えないですので、以下をご覧ください。

ラーメン、そして丼のメニューがこちらですね。

種類も豊富です。

夏は増やし中華もやっているので、温泉の後にさっぱりと食すのもありですね。

そして何と言っても目玉はこちらでしょう。

小田原で数少ない二郎系ラーメンです!

今回注文したメニューはこちら!

コロナフジヤマラーメン:980円(税込)

値段は正直他の二郎系の店よりも割高な気がします。

しかしながら見てくださいこのボリューム

まず、麺が見えないほどたっぷりと盛られたもやし。

こちら麺にたどり着くまでに数分を要しました。

そして、何と言っても特大のチャーシューの存在感!

肉の塊がごろりと二つも。

繊維の部分はやや硬いですが、脂身の部分はとろけるように柔らかいです。

そして麺はこちら。

これもまた少し珍しいですね。

極太の平打ち麺で、食べ応えは抜群です。

にんにくそのものがトッピングされているわけではないので、

臭みそのものは、ややマイルドな印象ですね。

店舗情報

【名称】麺丼やころな 小田原店
【住所】神奈川県小田原市前川219-4
【営業時間】11:00~21:00 (LO 20:30)
【定休日】無
【駐車場】あり
【地図】

まとめ

今回は小田原で食べられる数少ない二郎系ラーメン「麺丼やころな」に行ってきたのでレビューしました。

名だたる東京などの大都会でしのぎを削る本場の二郎系に比べると、

ややインパクトは劣るものの、そのボリュームは十分です。

特に特大のチャーシューは食べ応えも抜群なので、

是非コロナに遊びに来た際には食べてみると良いと思います。

ただ、ニンニクはライトといってもデート前に食べるのはNGですね。

(Visited 437 times, 7 visits today)

スポンサーリンク