ラーメン激戦区の湯河原!しあわせ中華そば食堂「にこり」を食す!

SNSフォローボタン

フォローする

神奈川でも有数のラーメン激戦区“湯河原”

ダントツ人気の「飯田商店」の姉妹店である、

しあわせ中華そば食堂「にこり」をご存知でしょうか!?

スポンサーリンク

しあわせ中華そば食堂「にこり」は、

徒歩圏内にある、神奈川でも屈指の名店「飯田商店」の姉妹店です。

通りに面しており、

入りやすいという立地の良さもあり、平日にも限らず、

店内は満席の様相を呈します。

(飯田商店の行列に耐えられない客が流れている!?)

そして、この地区のラーメンといえば、

何と言っても“小田原系”です。

そうです。

しあわせ中華そば食堂「にこり」は、

人気の小田原系ラーメンのお店です。

小田原系ラーメンの特徴はこちら
家系を凌ぐ「小田原系ラーメン」とは?湯河原には名店も…

そこで今回は、ラーメン激戦区の湯河原!しあわせ中華そば食堂「にこり」をレビューします。

外観

通りの反対側から撮影すると、

一見飲み屋にも見える外観ですね。

向かって手前側が駐車場になります。

外壁などにもラーメンの写真が飾ってあります。

内観

店内の様子はこちら。

ちなみに金曜の夜にはちょっとした待ちがありました。

メニュー

メニューはこちら!

まずはラーメンのメニューですね。

さすが小田原系といった高価格です。

ただ、看板メニューのワンタンそばに限らず、

つけ麺や味噌なんかも取り扱ってます。

トッピングはこちら!

こちらも小田原系でおなじみのしなちくなんかも用意されています。

他にも定食なんかもあり、

ラーメン以外のメニューも豊富に取り揃えているところが、

家族づれなんかで来ても楽しめそうなラインナップです。

さていよいよ味ですね。

前評判ではちょっと薄味と聞いていましたが、いかに…

本日の注文は看板メニューの、

ワンタンそば:900円

小田原系は量が多いので大盛りにはしません。

麺が隠れていて見えないのではなく、

スープの色が黒いんです。

小田原系のちぢれ麺

スープに絡みやすく、歯ごたえも抜群、

小麦の味がしっかり感じられて絶品です。

こちらはワンタンです。

決して大きいとはいえないですが、一口サイズでちょうど良く食べやすいです。

スープは決して薄いとはいえず、

浮かんでいるラードに醤油がガツンと効いており、

これぞ小田原系といったような濃い味でこれまた絶品です。

たまに絡んでくる三つ葉の青臭さがお口直しに最適です。

チャーシューはもうちょっと脂身で柔らかい部分が多いとなお好みかなと。

総じて、「うまい」の一言です!

店舗情報

【名称】しあわせ中華そば食堂「にこり」
【住所】神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-3-16
【営業時間】
[月水木]11:00-15:00、18:00-22:30(L.O.22:00)
[金・土]11:00-15:00、18:00-00:30(L.O.00:00)
[日]11:00-22:30(L.O.22:30)
【定休日】火曜日
【席数】37席(カウンター×7席、小上がり6人席×3、テーブル4人席×3)
【駐車場】あり(7台)
【個室】なし(カウンター・座敷のみ)

【地図】

まとめ

今回は、ラーメン激戦区の湯河原!しあわせ中華そば食堂「にこり」をレビューしました。

「飯田商店」の姉妹店ということで、大きな期待を裏切らない味でした。

小田原系ラーメンを代表する味と言っていいでしょう。

今度はつけ麺や定食も食べてみたいですね!

小田原系の対抗店はこちら
松田の人気店!小田原系ラーメン「AQUA(アクア)」を食す!

(Visited 16 times, 1 visits today)

スポンサーリンク