【大井松田】隠れた名店「ア・ラ・山田亭」本格派の洋食をリーズナブルに食す!

SNSフォローボタン

フォローする

“隠れた名店”

そんな言葉がピッタリとハマるような洋食屋があります。

フランス飯屋「ア・ラ・山田亭」です。

スポンサーリンク

神奈川県大井町、東名高速大井松田IC降りて数分、

大通りからちょっと外れた通りにあるのがフランス飯屋「ア・ラ・山田亭」です。

“隠れた名店”

という言葉がピッタリで、その立地からも地元の人しか知らないようなこじんまりとしたお店です。

ご夫婦二人で営む小さな洋食屋ですが、

リーズナブルで美味しい料理が提供されることで有名です。

それもそのはず。

実はこの店のご主人はもともと、

箱根の富士屋ホテルで元総料理長を勤めていたほどの腕のある料理人なんです。

そりゃあ美味しいに決まってますよね。

そこで今回は、本格派の洋食がリーズナブルなお値段で頂ける隠れた名店フランス飯屋「ア・ラ・山田亭」をレビューします。

外観

神奈川県大井町の国道255号線から少し外れた路地に、

隠れた名店フランス飯屋「ア・ラ・山田亭」があります。

東名高速「大井松田IC」を小田原方面に降りてすぐですのでアクセスは良いですが、

一見さんにはなかなか発見するのは難しい立地ですね。

古びた看板ですが、

レンガを模した外観や緑のドアがレトロでおしゃれですね。

駐車場は、店舗前に5台ほどのスペースがあります。

内観

店舗内は厨房が見えるカウンターの前に、

テーブル席が5つほど。

おしゃれなランプや店に飾られた絵画が、

またレトロな印象で隠れた名店感を引き立てます。

ご夫婦二人で切り盛りしているため、

店内の席数もそれほど多くないので、お昼どきにはすぐに店の外に行列ができますので、

時間に余裕を持っていくのが良いですね。

ちなみに日曜でも、

オープン時間の11:00に行けば大抵はそのまま入れます。

メニュー

メニュー表はこちら!

Weekly Lunchというのが、お得で一押しメニューのようですね。

(このメニューも時期によって変わります。)

他にも季節に合わせたメニューがあったり、

丼物なんかも揃えてあります。

今回注文したメニューはこちら!

定番のWeekly Lunchからの2品です。

A:シーフードスパゲッティ

B:ハンバーグシチュー

いずれも税込1000円

A

B

なお、Weekly Lunchには、

前菜とドリンク(紅茶 or コーヒー)もセットでついてきます。

シーフードスパゲッティは、

アサリとエビとイカがふんだんに入って使われてますね。

シーフードの香りが食欲をさらに掻き立てます。

しかしながら、私の最もオススメなのがこの店のハンバーグです。

ハンバーグシチューに使われいるハンバーグも、

ナイフをおけばそれだけで切れてしまうくらいふわふわで柔らかいんです。

そして何と言っても当店自慢のデミグラスソースは、

本格派で一流料理店で食べているような感覚になります。

このお値段でこの味を堪能できるのは、

まさに隠れた名店と呼ばれるに相応しいと思います。

ただ、ちょっとボリュームは少ないので食べ盛りの人には物足りないかも…

店舗情報

【名称】フランス飯屋 ア・ラ・山田亭
【住所】神奈川県足柄上郡大井町金子182-3
【営業時間】
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:00(L.O.20:30)
【定休日】月曜日
【席数】20席(4席テーブル×5)
【駐車場】有(店舗前)
【地図】

まとめ

今回は、本格派の洋食がリーズナブルなお値段で頂ける隠れた名店フランス飯屋「ア・ラ・山田亭」をレビューしました。

高級店のハンバーグは高くてなかなか手が出せないので、

リーズナブルでこんなに美味しいハンバーグを食べられるのはこの店だけです。

今度はアラカルトメニューも食べてみたいです。

国道255線沿いの人気店はこちらも
大井町のラーメン屋「拉麺屋 日昇亭」人気の支那竹ラーメンを食す!
絶品ソフトクリーム「MILK MILK」小田原オープン!プティーモー湯河原の姉妹店!

(Visited 55 times, 1 visits today)

スポンサーリンク