小田原駅の新名物!かるびラーメンの「京城苑」は辛くて美味い!

SNSフォローボタン

フォローする

小田原周辺にお住いの人であれば、

「京城苑」といったら、美味しくて有名な焼肉屋ですよね。

そんな、京城苑がなんと人気のメニュー「かるびラーメン」の専門店を出しているのをご存知ですか?

スポンサーリンク

京城苑といえば、湯河原や小田原に店舗を構える焼肉店です。

そんな京城苑が人気メニューである「かるびラーメン」を軸にラーメン屋として、

小田原駅前に2019年4月に新店をオープンさせました。

もちろんその味は知っているよと言う人もいるかもしれませんが、

店内は外観も含めてオシャレなデザインで女性でも入りやすい感じの店舗です。

そして何より、分厚いカルビ、激辛激ウマのラーメンを駅前で食べられる喜びは格別です。

今回は、小田原駅すぐ、かるびラーメンの「京城苑」を食してきました。

外観

小田原駅東口を降りてすぐ、

スタイリッシュな外観の「京城苑」があります。

ローマ字表記もそうですが、一見するとなかなかラーメン屋には見えないですね。

女性が1人でも入れそうな外観です。

隣には人気のラーメン店「松福」が構えるなんとも激戦な立地です。

駐車場は、駅前ということで専用の駐車場はないですが、

近隣にコインパーキングなどは豊富にあります。

内観

店の外観もさることながら、店内も非常にオシャレな作りです。

レンガ調の壁に赤い椅子、

吊りさがったペンダントライトやスポットライトはカフェやバーを彷彿とさせます。

事実、訪問時には女子高生で賑わってました。

メニュー

当店は入り口入ってすぐの食券制度です。

なんと、メニューの写真を撮り忘れてしまったので公式HPからお品書きを確認してください。

なんと言っても人気はかるびラーメンです。

焼肉屋さんの本物カルビを味わうべし!

今回注文したメニューはこちら!

かるびラーメン並+味玉+半ライス:950円+100円+100円(税込)

見るだけで真っ赤なスープが辛党の私の食欲をそそります。

具材もボリュームたっぷりですね。

まずスープは見た目通りの鶏ガラベース辛いスープ。

ただ、辛いだけでなく旨味もたっぷりのコクがあります。

麺は中太の縮れ麺

なんと自家製のようでもちっとした弾力があって歯ごたえも十分

よくスープに絡みます。

そして何と言っても目玉は焼肉屋さんのカルビです。

見てくださいこのボリューム!

本当に肉厚です。

そしてとろけるかの如くに柔らかく煮込んであり、口に入れた瞬間に溶けてしまいます。

厳選された黒毛和牛とのことで名物にふさわしい本当に贅沢な一品です。

店舗情報

【名称】かるびラーメン 「京城苑」

【住所】神奈川県小田原市栄町2-1-5 1F

【営業時間】月~日 11:00~26:00

【定休日】無

【席数】25席

【駐車場】無

【個室】無

【地図】

まとめ

今回は小田原駅からすぐのかるびラーメン「京城苑」で辛旨のかるびラーメンを食してきました。

さすが焼肉屋さんのカルビは肉厚とろっとろの本物です。

そんな旨味がたっぷり出たラーメンは、辛いけど美味い!

まさにそんな感じでした。大抵有名店は辛いだけじゃなくて美味いですもんね!

鍋の締めにラーメンを食べたくなる人は多いかと思いますが、一度食べるとそんなの関係ないくらいもう一度食べたくなる中毒性を秘めています。

隣に松福がある激戦地ですが、新たな小田原の名物となるのではないかと密かに期待しています。


スポンサーリンク